» kuzumiの記事

いつもの事ながら稽古後の我が姿を鏡で見ると・・・・・無残!

胸元ははだけ、帯はグズグズ、袴は殿中松の廊下状態・・・・・

昔よりはいくらかマシになったが、未だ未熟・・・・かと言って胸元や帯・袴にホックやマジックテープを多用する方法には嫌悪感が・・・・

着こなしで解決したいですね!

「居合は豪快に、着こなしは粋に」が私の課題!

 帯はやはり角帯が良いですね~ 写真は今まで使ってた帯です。

 この他にも未使用の帯が三本ほどあります。

 使い込んで馴染んで来た時にはボロボロ状態になってしまいます(残念)

明日は綾瀬・東京武道館で行なわれる全剣連主催居合道地区講習会に参戦致します!
剣道日本や剣道時代でお馴染みの高名な諸先生方や、全日本で御活躍の各流派の名手達が一堂に会します。
楽しみであります。

実在する対戦相手と戦う剣道とは違い、想定された見えない仮想敵に対し戦う居合は、時として相手を見失う事がしばしばあります。
現在、五段の私・・・・・

未だ敵の姿が明確に見えません!!

奥が深い!!

だから・・・・・・楽しい!!

写真の鐺はK先生が地元の骨董市で、ガラクタの中から見つけ出した掘出し物!!
昔はこれくらいの細工物は珍しくなかったが、今では職人が激減し、滅多にお目にかかれない一品物との事。
早速、この鐺に合った鞘を制作してしまった。
恐るべしK七段!!

県南の剣友、O氏は柄巻き・鍔・鞘を自作出品し、入選も度々とか・・・恐れ入る!!
しかも自己流ではなく、東京都主催の伝統工芸教室に入会し、プロの鞘師などの先生から手ほどきを受けるという本格派!!
私の差し料の鍔も彼の作品です。最近の彼の作品(鍔)を紹介します。

毎回、各自がテーマに沿って約2時間半の稽古をしています。
道場主はU八段!!正直言って「恐いっす!!」
今日も汗だくになって制定・初伝・中伝・奥伝の一部をこなしました。
U八段からは特に中伝で多用する引き倒しを指導頂きました。
午後8時帰宅・・・・・腰・膝・背中と満身創痍であります。

大切っ先

柄の長さは一尺

M七段が一時おつかいになっていた刃渡り二尺六寸二分、重さ2kgの正に剛刀!!
私の差し料の約2倍の重さ、とても片手では扱いかねる代物!!
上がM7段の差し料、下が我が愛刀

震災後、初の稽古を県北体育館武道場をお借りして行ないました。
集まった会員は3名でしたが、午後2時から3時間、良い汗をかかせて頂きました。
次回、日曜日の稽古が楽しみです。
設定してくださった森本さん有難うございました。

26 / 27« 先頭...1020...2324252627

大田原地区剣道連盟居合道部
■所在地:
栃木県大田原市
■稽古日時&稽古場所:
●毎週水曜日、金曜日
19:00~21:30
三島スポーツセンター武道館
●毎週日曜日
14:00-17:00
大田原市武道館