会員ブログ

来る9月18日(日)県武道館で開催予定でしたが、開催場所が変更になるとの事です。
今後の情報に注目しよう。

5段昇段後、暫らく会ってなかったH君の差し料が変わっていた!!
まったく水臭い!!
以前の差し料は確か・・・・刃渡り2尺6寸で大切っ先の居合に不向きの代物・・・・・
今度のは古刀???
刃渡り2尺5寸で細身、実にとり回しの良さそうなバランスのとれた差し料・・・・・・
いいなぁ~~

今度の同期T君の差し料は私と同じ赤松太郎でなんと2尺6寸5分とのこと・・・・・・・・・・・・
赤松太郎独特の鍔元から切っ先まで身幅が変わらない、いわゆる寸胴で凄みさえ感じる代物!!
バランスはなかなかだが、私ではとても扱いきれない!
身長175センチの私と同じT君はいとも簡単に抜刀・納刀をこなしている・・・・・・恐るべし!!

昨夜もせっせと稽古に行って参りました。
ここで私の居合の所作に範士とN八段から指摘が・・・・・・・・・・・
「斬り下ろした切っ先に重みがない」
「斬り下ろしに攻めがない」
「向き直りの軸足が踵で回っている」
「袈裟に血振ってない」
「動作が単調」
・・・・・・・・・・まだまだあるけどイッパイあって思い出せないハハハハ・・・・・
この先だいじょうぶ????????????

以前は9寸柄を使用しておりましたが、持て余しぎみでしたので、8寸8分柄に変え、それでも納得がいかず8寸3分柄に落ち着いた経緯がありました。
しかし最近、斬り下ろしの手の内が変わりつつあるせいか、柄が短く感じ始めてきましたので8寸8分柄に戻しました。
すると、以前はあれほど扱いづらかった柄が・・・・あ~ら不思議!!

刀身の操作が驚くほど容易で切っ先がピタッッって感じ!!

これって気のせい????

写真(上)8寸8分柄

写真(下)8寸3分柄

東三島武道館は輪番閉館制により、7/27(水)7/29(金)の両日は休みとなります。
宜しくお願い致します。

日頃稽古をつけていただいているK先生が関東大会出場決定しました。
おめでとうございます。

今回で2回目の出稽古であります。
夜8時を過ぎますと、会員の方々が続々とお集まりになられ、各自稽古にはいられます。
五段の私も気後れしながら負けじと稽古に励みます。
しかし、壮観であります!
道場主のO範士八段を筆頭に、新進気鋭のN八段、県を代表する七段・六段の諸先生方がハイレベルの稽古をなされます。
私も必死であります!!!
ついていけるのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・自信ナシ・・・・・・

来年六段昇段挑戦という事もあり、師にお願いしてO範士道場に通うことに相成りました。
原則として毎週水曜の午後8時から11時頃まで、何処までついていけるか分かりませんが頑張ります!!
しかし・・・・・・眠いです!!
睡眠時間3時間半!!
年中無休朝5時起きの私にとって・・・・
きついッス・・・・

塩分8%の焼き鮭で丼飯をかっ込み、

塩が吹き出る自家製大粒梅干し2個を頬張り、

仕上げに濃いめの熱いお茶を2杯いただき、

さあ出陣!!
稽古だ!!稽古だ!!いざ行かん~!!!!

大田原地区剣道連盟居合道部
■所在地:
栃木県大田原市
■稽古日時&稽古場所:
●毎週水曜日、金曜日
19:00~21:30
三島スポーツセンター武道館
●毎週日曜日
14:00-17:00
大田原市武道館