2013年 1月

今度、改めて我らの会に入る事になったK五段の差し料を紹介致します。
柄は肥後拵えで、鞘は黒角笛と、いたって平凡(失礼)であります。
しかし、鞘を払ってみると、県内では珍しい双樋の刀身であります。
K五段にお許しを頂き、振らせてもらうと、樋の為か高音の刃音がしました。
軽過ぎず、重過ぎず、バランスの良い刀でした。

昨年の11月に修理に出していた鞘が戻ってきました。
鯉口の修繕と、鞘のひび割れ、塗りの剥がれを鮫皮巻きでコーティングしてもらいました。
現在、鞘は3本あり、上から修理済みの鮫皮巻き、中が乾漆濃緑石目、下が鐺金具付乾漆濃緑石目であります。

下の鮫皮巻き、今日から使います。

カッコエェ~~~!!

今年も稽古が始まりました。
1/6大田原武道館で、1/9は三島武道館で、1/13は喜連川格技場に於いて稽古始めを行いました。
1/16にはO範士道場の初稽古です。
今年も健康に留意し、稽古に励みたいと思います。

大田原地区剣道連盟居合道部
■所在地:
栃木県大田原市
■稽古日時&稽古場所:
●毎週水曜日、金曜日
19:00~21:30
三島スポーツセンター武道館
●毎週日曜日
14:00-17:00
大田原市武道館