2014年 12月

我が愛刀を研ぎに出してる間に腕が鈍ってしまいました。

真剣は一口しか無く、模擬刀で1ヶ月半代用してたのが祟りました。

知らず知らずのうちに、緊張感の欠けた稽古を積み重ねたようです。

今日、自宅で研ぎ上がったばかりの愛刀で稽古中、2か所指の付け根あたりを斬ってしまいました。

何年ぶりかの斬れ味を堪能しました。

しかも初っ端での怪我です。

それからは慎重にというか・・・・・・・

恐る恐る、初心に帰って抜き付け、納刀の稽古をしました。

今年の稽古は2日前に終了し、来年は9日からであります。

その間になんとか元に戻さなくては・・・・・・・・

普段偉そうに指導している手前、部員の皆に顔向けが出来ねぇべ!!

部員の皆様、来年も宜しくお願い致します。

 

 

見て下せぇ~!血が・・・血が止まねぇ~助けてくんりょ!

DCIM0772

年の瀬を迎え、何かと慌ただしい今日この頃、漸く届きました。

肥後の国住人「赤松太郎直幸」が鍛えし、2尺5寸8分の我が愛刀!!

今回は刀身の研ぎと、柄を新たに作って頂きました。

勿論、お願いしたのは長いお付き合いで、無理の言える濃州堂様であります。

 

午後2時30分宅急便で我が家に到着!わくわくドキドキの瞬間でございます!

DCIM0761

 

無理を言って1ヶ月ちょっとで仕上げて頂きました。

ついでに下げ緒も小豆色の物を新調しました。

DCIM0768

 

切っ先はボロボロ、横手がどこに有るかさえ分からず、

物打ち付近をを始め、数か所にわたる刃こぼれ、刃文なんかとっくに消えています。

DCIM0723

 

切っ先鋭ぉ~!横手スッキリ!刃文クッキリ!!

DCIM0764

 

上が新調した理想の8寸6分柄

下が今までの8寸8分柄

この2分の差が私にはベスト!!

DCIM0763

 

この輝きを見よ!!

DCIM0766

 

 

 

今年の締め括りとも言うべき昇段審査が、

12月6日宇都宮武道館に於いて行なわれました。

我が部からはアイドルあやちゃん、秘密兵器ⅰ君、熟女k女史の3名の参戦です。

あやちゃんとk女史は共に正確で安定した演武を披露することが出来ました。

やはり充分な稽古量がものを言いました。

仕事で殆ど稽古に来られなかったⅰ君は、持ち前の居合センスで無難にまとめました。

結果は三人とも合格、あやちゃんは初段、ⅰ君は二段、k女史は四段昇段です。

 

審査前日の気合いの入った稽古風景(切羽詰まってま~す)

DCIM0740

審査の順番を待つ受験者

DCIM0742

合格した我が部の面々

DCIM0744

忘年会&昇段祝賀会(風邪の為二名欠席)

DCIM0748

大喜びの合格者たち

DCIM0745

祝杯をあげる気のいいオヤジたち

今夜の酒は格別ウマいぜぇ~!!

 

DCIM0746

 

 

 

 

大田原地区剣道連盟居合道部
■所在地:
栃木県大田原市
■稽古日時&稽古場所:
●毎週水曜日、金曜日
19:00~21:30
三島スポーツセンター武道館
●毎週日曜日
14:00-17:00
大田原市武道館