2019年 6月

我が部では7月21日の昇段審査会に向けて猛特訓であります!!

今回は一級が我が部最年少の小5のそら君とそのお父様!

初段が我が部の金の卵とも言うべきIちゃんとH君です。

我が部の貴重な若手です!!

どうぞつまずきませんようにと祈るばかりです。

 

前列3名とその後ろ1名が今回の受験者

 

 

稽古が終わりS代表からの諸注意!

 

今回の参加者10名まずまずです!!

もっと仲間を増やしたい想いが沸々とわいてくる今日この頃です。

我が大田原剣道連盟居合道部「錬心会」と致しまして、

年間を通して部員募集をしております。

大田原市・那須塩原市の近隣にお住まいの方「居合道」をやってみませんか?

老若男女、未経験大丈夫です。

勿論居合をするとなると色々とお金も掛かります。

居合着・帯・膝パットそして木刀と刀(模擬刀)

およそ総額7万円位の初期費用は見なければなりません。

しかも我が町近辺では購入困難な物もあります。

そこで我が部では膝パット以外の装備をお貸しすることが出来ます。

刀(模擬刀)居合着は数種類用意してあります。

装備は稽古をしながら追々買い揃えば良いと思います

取りあえず身一つで見学にお見えになってください。

部代表はじめ我々後期高齢者が、懇切丁寧にこの道の道案内をさせて頂きます。

「居合とは何ぞや」とは大上段に振りかぶり申しませんが、

稽古を通してそれぞれ思う事があると思います。

きっと貴方の人生にとって意義のあるものになると思います。

私個人の思いで言えば、他人に勝ち、

その喜びをガッツポーズで表現する競技には違和感をおぼえます。

あくまでも自分自との戦いだと思います。

我が部の仲間は年齢上は70歳代から下は小学5年生と、

幅広い年齢の方が稽古しております。

勇気を出して一歩前進しましょう!!

 

 

 

今更ながらなんですが、私、夢想神伝流なんです・・・・・・

昨年七段昇段をさせて頂いて、有頂天の時期を過ぎ、

気がついてみると・・・何と底の浅い七段なんだろう・・・

制定居合以外満足に人前で抜けるのか?

ゾッとしました!!

範士は「これからが七段の修行です」と仰いました。

私の欠けているもの、業もそうですが、やはり「心」ですかね・・・

事に望んでの集中力・・・・課題だらけです!!

昨年の暮れから古流を中心に稽古をしてます。

故障だらけの体ですが、無理せず地道に稽古に励みます!

 

 

恥ずかしながら遂に試し斬り用真剣を購入してしまいました!!!

以前から切りおろしに一抹の不安を抱え過ごして参りました。

私の業は斬れてるの・・・・・・・・・?

O範士曰く「最初は押し斬る!次は斬る!そして斬れるを目指しましょう」と・・・・

私、根が単純ですので実行に移しました!

でも私の命から2番目に大切な愛刀を傷つけたくはありません。

そこでご存知、新聞紙切りを6年も前から懲りずにやって参りました。

あるときは真剣・模造刀、木刀も試みました。

それぞれ切れ味が異なりますが、真剣は物打ち付近の刃紋が消え、

木刀はやはり物打ち付近が新聞紙のインクで黒くなってしまいました。

木刀は兎も角、愛刀の刃紋はショックでした!!

刃筋と斬る間合いを勉強する為、それ専用の真剣が欲しい!!!

そして、やっと手に入れました。

刃渡り2尺3寸2分

反り 1.3㎝

目釘穴2個

元幅3.5㎝

先幅3㎝

樋無し

鞘を払った重さ1.2キロ強

銘 安壽

決して惚れ惚れと見とれる刀ではありませんが、

岩でも切れそうなゴツイ刀です!!

 

 

 

 

試しに新聞紙を早速斬ってみました。

カミソリ並みの切れ味!!

年2回ある試し斬りなんとかなるか!?

腕ではなく刀なの??????ショック!!!

 

 

 

 

 

大田原地区剣道連盟居合道部
■所在地:
栃木県大田原市
■稽古日時&稽古場所:
●毎週水曜日、金曜日
19:00~21:30
三島スポーツセンター武道館
●毎週日曜日
14:00-17:00
大田原市武道館